家庭用キャビテーションマシンを比較!口コミで痩せたと人気なのは?

更新日:

エステに行きたいけど、忙しくて通えない。

エステより手軽にキャビテーションをやってみたい。

しっかりと付いているセルライトを家庭でどうにかしたい。

 

そう思うあなたの為に、人気がある家庭用キャビテーションマシンをご紹介させて頂こうと思います。

 

人気の家庭用キャビテーションマシン

・キャビプラス

自宅用キャビテーションの代表格のような機器で、痩せると口コミでも人気の機器、キャビプラス。

このキャビプラスの周波数は330~360kHzで、エステで使用しているキャビテーションの超音波は18~40KHzの低周波です。

キャビテーションで重要な事は脂肪細胞の周りに届く周波数であることで、その周波数は30~40khzが最も効果的な数字だと言われています。

その点ではエステで導入されているキャビテーション機器の方が効果は上になっています。

エステの業務用キャビテーションの価格は数百万する物もあり、痩せやすさを追求した構造なので、エステの方が高い効果が望めそうです。

ですがキャビプラスにはこのキャビテーション機能だけではなく、

  • 高周波ラジオ波・・・1秒あたり50万回の振動数で身体を温める
  • EMS・・・電気信号で筋肉を動かし引き締める
  • 赤色LED・・・お肌の乾燥を予防したり、肌を活性化させる

このような機能も付属されていて、色々な形で脂肪にアプローチが出来るので、毎日コツコツと使用する事で効果が徐々に表れる期待が高まります。

価格は29,800円 (税込)で、セットに美容ジェルのプレゼント付きです。

ただし、こんな多機能搭載のキャビテーション器具にも弱点があります。

それは、10分で電源が切れる点(本体の熱を冷ますため)と、充電式ではないので、使用時にコードが邪魔になる可能性がある点です。

・キャビスパRFコアEX

いくつもある家庭用キャビテーションの中でもキャビプラスと並んで人気の商品がヤーマンのキャビスパRFコアEXです。

こちらも周波数は330khzとなっています。

キャビスパの人気の理由は「防水機能がありお風呂でも使うことが出来る」「コードレス」といった点があげられます。

キャビテーションは身体が温まって血流が良い時の方が効果は高くなります。

その点お風呂に入っている時なら、身体が温まっているのでキャビテーションもより効果的。

さらに高周波ラジオ波、EMSも付いています。

赤色LEDが付いていないのが残念ですね(笑)

そんなキャビスパRFコアEXは本体価格が43,200円 (税込)とダントツの高さ。

美容ジェルは楽天公式サイトから購入でき、250gで3,132円(税込)です。

 

・美ルル・キャビアップ

美ルルのキャビアップは、1秒間に600万回の超高速振動+RF温熱機能搭載で、脂肪を温め血流を良くした状態でキャビテーションをするので脂肪を効率良く燃焼させる事が出来ます。

さらに赤色LEDも付いているのでお肌のスキンケアまで可能です。

価格は29,800円 (税込)で、セットに美容ジェルのプレゼント付きです。

 

いかがでしたか?人気の家庭用キャビテーションマシンには、長所も短所もありました。

よく考えてどの機能が欲しいか、お風呂でも使いたいとか、テレビを見ながら使いたいからコードレスで無くても良いとか、購入時に自分の欲しいと思う機能を考えてじっくりと選びたいですね。

-キャビテーション

Copyright© キャビテーション情報館 | 東京・千葉で痩せたと評判の体験エステは? , 2018 All Rights Reserved.