キャビテーションするなら病院かエステどっちがより痩せる効果が高い?

更新日:

せっかくキャビテーションを受けるなら、

 

  • 病院とエステどちらに通えば良いか?
  • どちらがより痩せる効果が高いのか?どちらがお得なのか知りたい~。

 

そんな事を考えた事はありませんか。

今回は、クリニックvsエステサロンキャビテーションの効果やいかに。という部分を集中的に調べてみたいと思います。

 

美容クリニックと痩身エステとのキャビテーションの違いを理解する

美容クリニックのキャビテーション

医療行為の一環として行われるキャビテーション。

施術を行うのは医師なので、万が一肌や体調にトラブルがあったとき的確な処置を承ける事が可能です。

 

施術に関しても質問すれば的確な答えが返って来るので、初めてのキャビテーションでも心配はありません。

安心感が最大のメリットでしょう。

 

痩身エステサロンのキャビテーション

美容に重点がおかれ「綺麗に痩せたい」人に向けて提供されています。

美容がポイントなので、肌ケアと美しく痩せる事を目指して施術が行われます。

 

クリニックとエステのキャビテーションマシンの違い

クリニックで使用しているキャビテーションマシンは医療専用の痩身機「KAVITA(キャビタ)」を使用しているところが多いようです。

 

有効処置範囲が30~70khzとエステと比べて周波数の幅も広く、皮下脂肪の厚さなどを見極めながら一人ひとりの体型に合わせた施術が可能です。

1回の施術で効果を感じる事もあるようです。

 

一方、エステサロンで使用されているのは次の五大キャビテーションマシンのうちいずれかを使用しているところが多いです。

  • キャビフル
  • キャビタライズ
  • キャビリポ
  • スリーマックス
  • ゼロフュージョン

 

それぞれに特色があり、お勧めポイントも少しずつ違っています。

マシンによって周波数に若干の違いがありますが、臨床実験でで最も脂肪を減らす事ができるとされている40khz前後の物を使うのが一般的になっています。

 

キャビテーション施術の金額比較

キャビテーション施術の相場はクリニックで1部位あたり1~3万円前後。

医療用機器を使って医師が施術を行うので高額になりやすいです。

 

一方のエステサロンでの施術は5000~2万円前後、美容機器を使ってエステティシャンが行います。

クリニックに比べると手頃な値段といえるでしょう。

 

結論

マシンのパワーはやはりクリニックの方が上のようです。

ただし、その前後の施術により結果に違いが出るのがキャビテーション施術。

 

壊れた脂肪を効果的に体外に流せるかどうかでも効果は違ってきます。

そのため、クリニックやエステではラジオ波やマッサージを併用しているところが多いようです。

 

それらを踏まえて結論を出すとすれば、1度の施術で効果を感じたいならクリニック。

何度も通ってしっかりと痩せたいなら金額的にお手頃なエステサロンという選択が良いのではないでしょうか。

 

結論としては一長一短があり、どちらがより痩せる効果が高いかはなかなか答えがみつけられませんでした。

いずれにしても、しっかりとしたキャビテーション知識を持ち、キャビテーション前後の処置を行ってくれる施設を探す事が効果的に痩せる道のようです。

 

ただし敏感肌やアトピーに悩む人や体調に不安がある人はクリニックを選んで安心して痩せることをお勧めします。

-キャビテーション

Copyright© キャビテーション情報館 | 東京・千葉で痩せたと評判の体験エステは? , 2018 All Rights Reserved.