痩身エステやキャビテーションの体験コースをはしごする時の注意ポイント

更新日:

「今までエステに通った事は無いけれど、出来れば色々体験してみたい」

「どうせなら色々比べて、しっかりとお気に入りのエステ店を選びたい」

「なんだか手軽な値段で体験できるみたいだし、体験コースのハシゴをしてみたいけど、大丈夫かな?」

「ぶっちゃけ体験コースでエステの回数分施術出来ちゃうかもw」

 

情報だけでなかなか1店舗に絞るのも難しいし、色々比べてみたいと体験コースのハシゴを考える人も多いのではないでしょうか。

そんなあなたに体験コースのメリットと注意点などをお伝えしたいと思います。

 

痩身エステやキャビテーション体験コースのメリット

通常エステのコースを申込んだ場合、それ相応の価格になってしまうことは多い話です。

実際キャビテーションの施術があるコースを選ぶと1回1~2.5万円で回数分の金額となればかなりの金額になることは簡単に想像できるでしょう。

 

エステ店によってはパッケージプランとして回数も施術内容も決まったコースを申し込む事になり、金額も数十万で固定されて変更が利かない場合もあります。

 

更に店によっては入会金などの諸経費が追加で掛かる事も考えられます。

ですが体験であれば、通常2万円前後の施術が破格の値段で可能です。

 

お財布に負担を掛けすぎない設定金額で1000~5000円くらいでの体験が可能なところが多いようです。

中には、何十周年記念などで激安価格で体験が可能なエステ店もあります。

 

そのうえ、たとえ体験であっても宣伝効果や新しい顧客を増やすために行うものですから、しっかりと施術をしてもらえますし効果も通常のコースと違いはありません。

エステサロンのキャビテーション体験コースの特徴

体験コースは、採算度外視で金額設定をしているお店が多く、初回だけ有効です。

これは同じ系列の別店舗でも同じ。例えば渋谷店で施術して、他店舗でも、という事は出来ません。

 

また以前、フェイシャルや脱毛など全く別のコースを受けた場合にも体験は出来ない場合があります。

更に体験コースを申し込む時には身分証明書の提示が求められているので、重複して施術を受ける事は出来なくなっています。

 

体験コースのはしご注意するポイントは?

複数の体験コースを受ける場合、それぞれの店で施術をしてもらう期間を1週間以上開ける事をおすすめします。

 

痩身エステの中には、強くマッサージしたり吸引するものもあり、数日後に揉み返しなどが起こる場合があります。

また、万が一のトラブル、例えば身体を温める際のヤケドや使用したオイルやクリームでの肌トラブルなど、数日して気付くものもあるかもしれません。

 

施術の間隔があまりにも近すぎた場合、どのエステのどの施術が問題だったのか判らなくなる事もあるかもしれません。

1つひとつの体験コースをしっかりと確認する為にもきちんと間を空けて施術を受けるようにしてください。

 

体験コースをはしごして痩せてやる。手軽な値段でダイエットを考える人もいるかもしれません。

 

ただし、本気で痩せたいと思うなら、実はあまり効率はよくありません。

痩身エステの効果を考えると1週間に1度から少なくても10日に1度はコンスタントに体験を受けなくてはいけません。

 

またお店の都合で思うようには予約が取れない事もあります。

更に毎回違うサロンに行って、しっかりとカウンセリングを受けたり、エステの説明から通常コースの説明、はては勧誘までを上手にこなす事も必要になります。

 

相手も仕事としてしている事ですから、体験コースだけで痩せるにはそれなりにハードルが高い行為かもしれません。

あくまで体験は体験と捉えて本格的なコースを選ぶためのものと割り切る必要もあるかもしれませんね。

-お役立ち記事

Copyright© キャビテーション情報館 | 東京・千葉で痩せたと評判の体験エステは? , 2018 All Rights Reserved.